こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

ひめじクラフト・アートフェア。(二日目)

一人だとなかなか食事が摂れない、と思い
朝からバイキングでガッチリいただいて
会場のシロトピア公園へ再び。
バスにも乗れたけど、気持ちのいい朝だったので
テクテク2キロの散歩。

姫路の街はアーケードや路地が沢山あって楽しいな。
そして、工事中とはいえお城を見ながらの散歩は素晴らしい。
緑もいっぱい。

d0249667_0352472.jpg

二日目は新聞に載ったせいか
朝から人が沢山出ていました。
気温も前日よりグっと上がって、日焼けした顔がイダイ★

今回、こっちの知り合いがほとんど居なかったので
去年のてんこもり市でご住所を聞いたお客さん2名と
毎年舞鶴で顔を合わせるほっこり男子くんにしかDMを送れなかったのですが
3名中2名が来てくれました〜。うれしいぃ〜。
二組ともステキなカップルだったので写真撮らせてもらえば良かったなぁ〜。

他にも、発芽クリップを不思議そうにつまんでいて
私がクリップの用途を説明すると、
『1つもらうわ』と眼鏡くんを選んで連れてったおじさんや
同じくクリップに魅了されていた、笑顔がステキな車いすのお姉さん、
自分用のぐい呑みを嬉しそうに選んでいた見た目全然飲み助に見えない
可愛らしい女の子などなど、二日目も色んな方がお買い物してくれました。

そんな中、一番ビックリなお客さんがいたんですけど。。。
ドクロマークの黒いニットキャップを被ったガッチリ体型のおじさん。
こっそり作品を無言で物色している。
ちょっと怖い。
でもどこかで見た顔だなぁ。
TVで観たことのある格闘家?
など、思い出そうと頭グルグル。

おじさんが大きめのカップを手にしていた時に
思い切って声をかけてみたら。。。。。
『昨日来たよね?』と。

あ!巾着の、いえ、呑み屋のマスター!
お店で仕事を聞かれたのでクラフトフェアに出てるって言ったのですが
まさか来てくれるとは!

マスター的には、昨夜の私の感じと作風が一致しなかったらしい。
こんな可愛いの作ってたんだ。と驚かれてしまいました。
閉店間際の立ち飲み屋で、駆けつけ2杯飲む姉さん=渋めの器、だったみたい。
すみません。
そしてお皿のお買い上げありがとうございました!

朝ご飯ガッチリ食べたのにお昼には普通にお腹が空いて
ずらっと並ぶフードコーナーへ。
美味しそうなラテンライス。でも少ない。
迷わず隣のお店のあなご飯も買いました。(ノンアルコールビールもね)
d0249667_194861.jpg

両方んまし。(食べ過ぎ)



気づくと、他のお店を巡れないまま片付けの時間に。
お客さんも疎らになってきたのですが、
最後に仲良し家族が立ち寄ってくれました。
北海道からの参加、と知ると色々気を遣ってくれたり。
みんなニコニコしていたので最後にパチリ☆
面白パパさん、ありがとうございました。
d0249667_1201016.jpg


嬉しい気持ちで片付けに入ったのですが
案の定、片付けレースのダントツ最下位。
テントの撤収を手伝ってくれた通りすがりの作家さん、
荷物を運んでくれた実行委員の三輪さん、ありがとうございました。
みんな、優しい〜。

姫路、、、いいね♪


《オマケ》
今回ひめじクラフト・アートフェアで手に入れたもの。
d0249667_1351225.jpg

隣のブースの『のの』さんで買ったステッチが可愛いベルト。
2005年の八ヶ岳クラフトフェアでご一緒して以来ファンのウエダキヨアキさんの器。
(実はこの時ひめじに誘われてて、今年やっと参加できました。)
ウエダさんの器は札幌でも買えるようになるそうです。
嬉しいけど、ライバルファンが増えちゃうよ〜。
[PR]
by cossori-cobo | 2012-05-17 01:46 | イベント