こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

はっち市2013。(三日目)

(無駄に)長かったはっち市レポートもこれで終わりです。

d0249667_12284542.jpg

朝ごはんを食べて、化粧もして、いざはっち市最終日へ。
(朝市は寝起きすっぴん眼鏡で出掛けたので、帰りのバスで知り合いの作家さんに
会ったのに気づかれませんでした。てへ。)

自分のブースに着き、準備に取りかかろうとしたら
キッズルームの巨匠から
『歌手デビューしたの?』と真顔で話しかけられました。
幻聴か?と思いながら巨匠の視線の先に目をやると
d0249667_12113799.jpg

デビューお祝いの品が鎮座しておりました。

やられた!

G馬県のM工作家のEバニスタさんに違いない。(ビンゴでした。)
前日、猫飼い作家同士で猫談義になって、
私が作った『パンチョ小唄』を披露したためかと思われます。
ちなみにこの『パンチョ小唄』は今現在3曲ありますが、
どの曲もほぼ全員に不評です。
しかも歌唱力が全くないので念仏っぽいです。
打開策としてラップ調にしたいと考えております。


そうこうしてるうちに、最終日も二階のキッズルームは大にぎわい。
向かいのシアターも踊りあり太鼓ありで大盛り上がり。
その余波でこっそりブースにもチビッコ達が立ち寄ってくれました。
d0249667_12331330.jpg

去年のはっち市を手伝ってくれたMちゃんもサプライズで来てくれたり
撤収要員で朝から来てくれたカメラマンさんにお店番頼んだり
3日目ははっち市をお客さんとしても満喫しました。

何だったか忘れたけど美味しかった。
d0249667_12371370.jpg

差し入れの津軽伝統菓子『うんぺい』
d0249667_12375921.jpg

すあまよりフワッとしてました。りんご味が斬新。

パンチョシッターの友達へのお土産を物色&自分へのお酒を吟味して戻ってくると、
一日目にキッズルームでボランティアしていた、まるちゃん再来店。
忙しい身だったのに、、、嬉しいなぁ。お菓子も〜。
d0249667_1246739.jpg

初日もたくさん連れて帰ってくれたにも関わらず
オーディションしてこの日もまたお買い物してくれました。
こっそりの器を使って、今度ご主人とこっそりパーティーするようです。
わ〜、いいなぁ。いい子だ〜。

それと、
同じフロアだった八戸焼きの渡辺陶房さんのお母さんが
私のことを気遣って色々お買い上げ下さいました。
人見知りだし、立派な窯元の方が何で、と戸惑いましたが
優しくてとても素敵な方でした。
また来年会いましょうね!と言われたけど、、、、、
もし落選したらお手紙書こうかな。

羊毛マフラーmasatiasatiの麻子ちゃんと哲平君も大皿を買いに来てくれました。
すごく気に入ってる最後の一枚を、知り合いが買ってくれて嬉しさ倍増。
ありがとうね〜。

こんな感じで今年のはっち市も色々な方に助けられ、構ってもらって
楽しく終わりました。
はっち市はスタッフの連携が素晴らしく、撤収もスムーズ。
いつもいつもありがとうございます。

心残りは吉田類の例のお店に行けなかったコトくらいかな?


フェリー乗船前にカメラマンさんにお願いして
去年に引き続き『八食センター』でお寿司♪
d0249667_1391184.jpg

やっぱり旨い!そして安い!
通いた〜い。
[PR]
by cossori-cobo | 2013-12-08 13:21 | イベント