こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

清水アート・クラフトフェア。

清水滞在時の写真が4枚(うち2枚は食べ物)しかないので
サラっと、ですみません。
d0249667_14123556.jpg

天気予報通りの薄曇りな二日間でした。
なので、念願の富士山は見えず。。。。

それでも会場が清水駅隣接だったので
朝からお客さんが続々やって来ました。
d0249667_13301513.jpg


静岡に友達はいません。
さくらももこが清水出身で
長沢まさみと勝俣州和が静岡出身というケンミンSHOW情報と、
(で、3名とも友達じゃないし)
イベントで時々顔を合わせる静岡在住作家さんが2名いるだけ。
しかも一人は庄内のイベントへ行っている模様。
なので、おひとりさま覚悟で申し込みをしました。

のですが、
私のブログを見てくれてたもう一人の作家さんから
お手伝いするよ〜、と嬉しいメールが♪
聞くと、なんと地元っこらしい。すごい。
私、引き強いな。
いや、運命だね。

そんなわけで、彼女にお手伝いをしてもらいながら
楽しく2日間を過ごせました。
お隣のブースは鹿児島からの作家さんで、最北端&最南端。
後ろの木工のお兄さんもいい方だったし、
ずっと群馬で一緒だった織物のおじさんも出展してて
緊張感ゼロ。

お客さまは親子連れ、ご年配の方が多めだったかな。
こっそりブースではチラシに載せていただいたマグと
お茶碗が人気でした。
発芽クリップも静岡初上陸。男性のお客様にウケが良かったような。

イベント後は楽しみにしていた桜えびと生しらすと地酒を堪能。
d0249667_14134215.jpg

二日目は御殿場地ビールもいただきました。
d0249667_13544485.jpg


帰りは静岡→成田空港の夜行バス。
バスの時間まで6時間近くあるのでどうやって潰そうかと考えていたら
普段は外呑みしない清水作家さんが
時間までず〜〜〜と一緒に飲んでくれました。二日連続。
すんませーーーーーん。

有り難いなぁ、別れ難いなぁ、としんみりしつつお店を出た時、
清水→静岡の最終電車チェックしてなかったことに気づいてギク★
懲りずにダッシュで駅へ。
丁度静岡行きの電車が来ていて、アリバイ工作の如く車内に滑り込んだのですが、
2日間ずっと面倒をみてくれた作家さんに、ろくすぽ挨拶もせず
一緒に駅まで走らせ、ほんっとうに酷い別れ際になりました。
予定では『田舎に泊まろう』風にハグして何度も振り返って、、、、だったのに。
ついつい飛び乗ったけど電車1本遅らせたらよかった〜〜〜と反省。
しかし静岡に着いて初めて分かったのでしたが、乗った電車は終電だったのでした★

はい、悪運強いですね。

清水のお客様、スタッフの皆様、構ってくれた作家さんたち、本当にありがとうございました。
[PR]
by cossori-cobo | 2014-05-01 14:25 | イベント