こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

紙と土展おわりました。

昨日で無事終了しました。
最終日の天候は比較的良かったけど路面ツルツル〜★
大通りからB・C・Sさんへは狸小路のアーケードを通っていけますが
我が家から地下鉄までの道のりは酷いものでした。
ツルツルデコボコ。スケート靴でも無理。
d0249667_1155384.jpg

そんな悪路をものともしない友達や作家仲間が来てくれました。
うれしいねぇ〜ありがたいねぇ〜。

最後の一個だったエゾリスマグも
馴染みのお客さん、というより古い作家友達のお宅に嫁入りしました。
エゾリスのほっぺを撫で撫でしていた奥さま可愛かったな♡
家族会議しつつ大皿も連れて帰ってくれました。
アウトドア〜な旦那さまに貼り絵の魚たちを褒めてもらえたし
再来年のカレンダーのネタもいただけたし、色々ありがとう。
引きこもりの私には別世界の景色が見られるブログはこちら→
(ネタバレがあるのでこのブログを見た後でチェキラしてね)
今回の展示会の写真も素敵に撮ってくれてます。

江別や旭川でスタッフしてくれてる新庄似のイケメンちゃん(3兄妹みんな似てるらしい)
もツルツルしながら来てくれました。
偶然他のお店で作品を手にしたことのあるカフェのお客さんもいたり,
B・C・Sさんの作家(イラストレーター)さんに貼り絵めっちゃ褒められたり、
いやぁ〜思い切って札幌初個展してみて良かったです。
私の貼り絵、興味ない方はスルーですが
絵描きの方、釣り男子、水産女子には好評なんです。
今まではただカレンダーの為だけに義務感で作り続けて来て
アート性など意識したことがなかっただけに本当に嬉しいです。
最初に原画を披露する機会を設けてくれた秋田の小西堂さんにも感謝感謝。

昨日17時で終了後、作品の撤収をしましたが
B・C・Sさんのご好意で貼り絵は引き続き飾っていただくことになりました。
年明けにはカレンダーも納品する予定ですので
大通りの帰りにでもお茶しながら見に来て下さい。
貼り絵作品の入れ替え追加もあるかも、です。

そして昨日のクイズの答えは
d0249667_1222457.jpg

ミズダコ。
制作途中のタコをその場に居合わせたPinoさんU-actionさんに見せたらタコ談義?が。
どうやら留萌やら増毛やらの道路やコンビニ駐車場には
生きてるタコが落ちてるそうですよ。(トラックの荷台からエスケープ?)
その地域の『タコあるある』なの?

最後になりましたが
寒かったり、外出自粛令?が出たりの10日間、
いらしてくれたお客さん友達そしてB・C・SのスタッフYさん
本当にありがとうございました。
これからも精進して参ります。

さぁ、今日も頑張ってカレンダー3枚目の制作に励みますよ〜。
パンさんが寝てる間に。
d0249667_1253782.jpg

[PR]
by cossori-cobo | 2014-12-22 12:43 | イベント