こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

ありがとう舞鶴。

d0249667_15401117.jpg
昨日舞鶴から戻ってきました。
またすぐに関西へ飛ぶのでブログは後でいいかな、といつもなら思うんですが(そして書くタイミング逃すパターン)
舞鶴のお客さんにお知らせしなければならないな〜と思い、チョチョっとご報告です。

初めての5月の舞鶴は三日間とも快晴で、青空と海と赤レンガのコントラストが染みる中
毎回保護者になっていただいている伊丹の染め作家のご夫婦と共に会場入りしました。
三日分の荷物を整理する間も無く、あっと言うまに開店時間。

d0249667_15552495.jpg
毎回オープンと同時に来てくれるNさん、
そしてもう一人、一回だけ出た大阪のイベントでこっそり工房のことを知っていただき
去年の姫路に次いで舞鶴まで来てくれたFさんに見守られながら?の開店。
このイベントは他の野外(特に青森や小岩井)のイベントと違って
のんびり来たよ〜って雰囲気のお客さんがほとんどなのですが
ありがたいことに、こっそりブースは朝から顔なじみのお客様に囲まれました。
初参加当時からのお客さんのSさんFさん、いつも小浜から姉妹で来てくれるOさん、
毎回素敵な差し入れをしてくれるNさん
他にもお名前はお聞ききしていませんがいつも来てくださってる方々、
いつもいつもありがとうございます。
「また来年5月ね〜〜」と言いましたが、
な、なんと、
クラフトフェアは5月10月関係なしに今年がラストだそうです。
来年からは5月のワークショップのみ開催される模様。
1日目の夜の交流会での発表だったので、
初日来てくださった方には、今までのお礼と挨拶もできず未だモヤモヤしています。
10年以上に渡る私の舞鶴通いの終わりがこんな感じ〜〜?

そんなこともあり、交流会はいつもよりビールを空けるペースが早かったです。
途中、向かい側のおっちゃん作家にパックの麦焼酎を何度も勧められ
最初はやんわり断りましたが3回目くらいで「麦ハラですよ!」と一喝すると
しょんぼりしていました。

二日目は観光客風の方で賑わっていました。
前日に比べ、かなりのひっそり工房で前夜の衝撃発表もあり
気を抜くとやさぐれそうになるので、小物作りの内職作業に勤しんでいました。
観光でいらしてる方は割れ物なんか買わないよなぁ〜としみじみ思っていたところ
千葉からいらしたオシャレ親子さん、
娘さんが今度ご結婚されるということで、こっそりの器をお大人買いしてくださいました。
もう、今日はこれでいいか、と満足してくれたところに
舞鶴こっそりサポーター?のU先生もご両親共々来てくれました。
彼とは舞鶴2年目くらいからの知り合いで、
こっそりの器のファンと言ってくれる数少ない関西こっそり男子。
最後に挨拶できてよかったです。面白いところに案内してくれたり
話してくれたりありがとね〜。
可愛いらしいお母さんも好みが同じようで、たくさんの器をキャッキャしながら選んでいました。

三日目はこどもの日だからなのか、ワークショップエリアが子供達で賑わっていました。
こっそり工房ブースは割と静かでしたが
スタッフの女の子や他の作家さんが買い物してくださったり、
U先生がFBでクラフトフェアのことを発信してくれたおかげで、
何名か駆けつけてくれたり、いい人たちに囲まれて無事終了しました。
長く通った舞鶴、会場スタッフや実行委員の方々は本当に一生懸命で
毎回ありがたく思っていますが、今回はのぼりのようなものもなかったし、
5月の連休に今回のクラフトフェアが開催されていたことを知らない方々が多かったようで
その辺は宣伝不足では?と残念に思いました。


来週は姫路です。
こちらは色々宣伝していただいてるようで、今から楽しみです。
品薄になった楕円のお皿や猫マグも追加で作っているので
お近くの方は是非是非に。
d0249667_15481006.jpg





[PR]
by cossori-cobo | 2017-05-07 15:57 | イベント