こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

カテゴリ:イベント( 208 )

姫路に行きます。

ひめじアーティストフェスティバル
5月13日()14日()→
d0249667_18160661.jpg

姫路用の梱包完了。
猫スープマグは白猫、シャー(威嚇)猫、気をつけ猫など追加しました。
d0249667_17592782.jpg
縦長の猫マグが断然人気なんですけど、作者としてはこっちも推してます。
先日の舞鶴で、去年買ってくれたお客さんも
使い勝手の良さを熱弁してくれて、もう一匹連れて帰ってくれました。
すごく嬉しかったなぁ〜。

楕円のお皿は新柄も少々。
d0249667_18004388.jpg
先月の群馬の森では多めに持って行って、あと1枚で完売。オシイ。
取り皿1枚って買いにくいから、最後の1枚がそのまま残ったのかな。
1枚だけ残るってことがチョイチョイあって、
毎回お嫁に行けなかった皿の柄が違うので面白いです。
ちなみに柄は全部少しずつ違いますのでイイコを見つけてください。
切り身の鮭や卵焼き、おにぎり&お漬物(←私は苦手)おしぼりなど
結構使える大きさなんですよ。

ただいまパンチョはドナドナ中につき、ロスパンチョス再び。
あの歌がグルグル。。。。

一方、パンチョスはなかなか楽しそうです。
d0249667_19103244.jpeg

いっぱい遊んで締まった身体になぁ〜れ。

d0249667_19112830.jpeg

「しらね〜。」

[PR]
by cossori-cobo | 2017-05-10 18:26 | イベント

ありがとう舞鶴。

d0249667_15401117.jpg
昨日舞鶴から戻ってきました。
またすぐに関西へ飛ぶのでブログは後でいいかな、といつもなら思うんですが(そして書くタイミング逃すパターン)
舞鶴のお客さんにお知らせしなければならないな〜と思い、チョチョっとご報告です。

初めての5月の舞鶴は三日間とも快晴で、青空と海と赤レンガのコントラストが染みる中
毎回保護者になっていただいている伊丹の染め作家のご夫婦と共に会場入りしました。
三日分の荷物を整理する間も無く、あっと言うまに開店時間。

d0249667_15552495.jpg
毎回オープンと同時に来てくれるNさん、
そしてもう一人、一回だけ出た大阪のイベントでこっそり工房のことを知っていただき
去年の姫路に次いで舞鶴まで来てくれたFさんに見守られながら?の開店。
このイベントは他の野外(特に青森や小岩井)のイベントと違って
のんびり来たよ〜って雰囲気のお客さんがほとんどなのですが
ありがたいことに、こっそりブースは朝から顔なじみのお客様に囲まれました。
初参加当時からのお客さんのSさんFさん、いつも小浜から姉妹で来てくれるOさん、
毎回素敵な差し入れをしてくれるNさん
他にもお名前はお聞ききしていませんがいつも来てくださってる方々、
いつもいつもありがとうございます。
「また来年5月ね〜〜」と言いましたが、
な、なんと、
クラフトフェアは5月10月関係なしに今年がラストだそうです。
来年からは5月のワークショップのみ開催される模様。
1日目の夜の交流会での発表だったので、
初日来てくださった方には、今までのお礼と挨拶もできず未だモヤモヤしています。
10年以上に渡る私の舞鶴通いの終わりがこんな感じ〜〜?

そんなこともあり、交流会はいつもよりビールを空けるペースが早かったです。
途中、向かい側のおっちゃん作家にパックの麦焼酎を何度も勧められ
最初はやんわり断りましたが3回目くらいで「麦ハラですよ!」と一喝すると
しょんぼりしていました。

二日目は観光客風の方で賑わっていました。
前日に比べ、かなりのひっそり工房で前夜の衝撃発表もあり
気を抜くとやさぐれそうになるので、小物作りの内職作業に勤しんでいました。
観光でいらしてる方は割れ物なんか買わないよなぁ〜としみじみ思っていたところ
千葉からいらしたオシャレ親子さん、
娘さんが今度ご結婚されるということで、こっそりの器をお大人買いしてくださいました。
もう、今日はこれでいいか、と満足してくれたところに
舞鶴こっそりサポーター?のU先生もご両親共々来てくれました。
彼とは舞鶴2年目くらいからの知り合いで、
こっそりの器のファンと言ってくれる数少ない関西こっそり男子。
最後に挨拶できてよかったです。面白いところに案内してくれたり
話してくれたりありがとね〜。
可愛いらしいお母さんも好みが同じようで、たくさんの器をキャッキャしながら選んでいました。

三日目はこどもの日だからなのか、ワークショップエリアが子供達で賑わっていました。
こっそり工房ブースは割と静かでしたが
スタッフの女の子や他の作家さんが買い物してくださったり、
U先生がFBでクラフトフェアのことを発信してくれたおかげで、
何名か駆けつけてくれたり、いい人たちに囲まれて無事終了しました。
長く通った舞鶴、会場スタッフや実行委員の方々は本当に一生懸命で
毎回ありがたく思っていますが、今回はのぼりのようなものもなかったし、
5月の連休に今回のクラフトフェアが開催されていたことを知らない方々が多かったようで
その辺は宣伝不足では?と残念に思いました。


来週は姫路です。
こちらは色々宣伝していただいてるようで、今から楽しみです。
品薄になった楕円のお皿や猫マグも追加で作っているので
お近くの方は是非是非に。
d0249667_15481006.jpg





[PR]
by cossori-cobo | 2017-05-07 15:57 | イベント

もうすぐだった。

忘れていたわけでもサボっていたワケでもないんですけど、
告知していませんでした。
d0249667_21321174.jpg
ゴールデンウィークに舞鶴へ行くのです。
いつもは10月中旬の赤れんがですが、長い歴史に幕を引き、
ゴールデンウィークにお引越し。
連休中に出かけることに慣れていないので、なんか日にちの感覚が狂ってて
気づいたらもうすぐ出発。
そんでもって3日間分の作品ないんじゃないの?と今更。

お天気に恵まれそうなGW、ドライブがてら遊びに来ませんか。→



ちなみに翌週5月13〜14日は今年も姫路に行きます。→

作品作りにアップアップしているのに
今年はどこで飲もうかな〜と
姫路の飲み屋街をフラフラ歩いてる自分の後ろ姿を想像してニヤニヤ。


[PR]
by cossori-cobo | 2017-04-28 21:47 | イベント

今週末は群馬の森です。

今シーズンの遠征が始まります。

群馬の森クラフトフェア

d0249667_21373505.jpg
今年は初日の時間が1時間早まりました。
お間違いなく。
ここ数年お天気に恵まれている群馬の森、今年はどうなのかな?
こっそり工房は去年と同じDエリアです。

新しく作ってみた器と奥に猫。
d0249667_21441295.jpg


[PR]
by cossori-cobo | 2017-04-10 21:45 | イベント

住宅リフォームフェア終わりました。

4月になってしまいました。
庭の雪はまだ残っていますが、道路の雪はほぼなくなったので
いつもより早めに物置から自転車を出しました。

先週のリフォームイベント、立ち寄ってくださった方々、ありがとうございました。
似顔絵屋さんに挟まれての出店は初めてて、
無遠慮に道具やら見本帳やら見せてもらいました。
お客様の入りはイマイチでしたが、
二日続けて買い物に来てくれたリピーターさんもできたし、
出店企業のお姉さんや作業着のおじさんにも気に入っていただいたので出て良かったです。
引きこもっていた分、いいリハビリにもなりました。
最後のお客様も出店のお手伝いをされていたおじさん。
奥さんとペアでマグを購入。仲間のおじさんに冷やかされながら。

出店の様子を撮ろうと思ったら
けん玉ショーの写真を撮りすぎてバッテリー切れ。
d0249667_00475851.jpg
さて、群馬の森に向けてもう少し作ります。



[PR]
by cossori-cobo | 2017-04-02 01:02 | イベント

ミニ芸森。

今週末、芸森アートマーケットに出店します。
と言っても、芸術の森ではなく、住宅リフォームのイベント会場です。
家から車で10分ちょいのアクセスサッポロ。
d0249667_23180435.jpg


『芸森アートマーケットHP』より

2017年3月25日(土)と26日(日)の2日間、
アクセスサッポロで開催される「住宅リフォームフェア2017」のお楽しみ企画として
『ミニ芸森アートマーケット』が登場します。出店数は両日とも15店舗を予定。
普段は札幌芸術の森で開催しているアートマですが、
“暮らしを楽しむ手作りマーケット”をテーマにしたスピンオフ開催なので、
この機会に是非ご来場くださいませ。
また新たな出会いが生まれることを楽しみにしております!

d0249667_22511754.jpg
日本酒講座やマジックショーなど気になるものがいっぱい。
詳しくはこちら→

春からのイベント用の作品はまだ出揃っていないので
セール品、アウトレット品も持っていきます。







[PR]
by cossori-cobo | 2017-03-23 09:00 | イベント

りんごのおまつり2016


今シーズンのお出かけイベントは終わりましたが
3年ぶりにこちらのイベントに参加します。
大人気、MizusakiNoteさんのイベントです。
d0249667_17125617.jpg
詳細はコチラ→
こっそり工房からは、おなじみのりんごマグネット、りんごマグの他に
りんごのおまつり用に新しい作品も作る予定です。
お近くの方は是非是非に。


[PR]
by cossori-cobo | 2016-11-09 17:19 | イベント

追い込み。

今週末、京都府舞鶴市の『赤れんがアート&クラフトフェア』に参加します。
d0249667_01533768.jpg

2年振りの参加なので、舞鶴では何が人気だったか勘が鈍ってしまい、なんとなくピンボケ。
でもガッカリされないように、自信作いっぱい詰め込みました。(お皿系が多いかな)
それと、今回赤レンガをテーマに作品を作るというミッション?が課せられたので
アート皿にひょこりと登場させてみました。
もう作ることはないので、是非見に来て欲しいです。(海バージョンもあります。)
d0249667_01452851.jpg



そして翌週は3年連続参加の福島県あづまTeshi-got市場。
去年も一昨年も一日目の終わりにはテーブルスカスカ状態だったので
今年は新作も含め色々持って行きます。
2ヶ所分の作品作りはしんどかったー。
疲労困憊テンテコマイ。
そして荷物も2ヶ所に分けて昨日発送。

札幌は今日初雪が降りましたが、関西はまだまだ暖かいんだろうなぁ〜。
寒暖差で風邪引かない様に気をつけよう。。。。

d0249667_01474503.jpg
パンチョは既にドナドナして行きました。
d0249667_01491015.jpg
パンチョマグ2号。作ってみました。


[PR]
by cossori-cobo | 2016-10-21 01:54 | イベント

旭川帰り。

旭川陶芸フェスティバル無事に終わりました。
こっそりブースに足を運んでくださったお客さま、スタッフの皆様、
顔なじみの作家さんたち、ありがとうございました。
d0249667_17264149.jpg
今年は往復JR。始発の地下鉄で札幌駅へ向かったのですが、
特急で旭川着が8時58分。タクシーで会場に着いたのは9時ちょっと過ぎ。
小岩井や青森と違って朝から囲まれることはないから、一人で大丈夫〜と
お手伝いのSちゃんに言ったのに、今年に限って開場の10時より前に囲まれる、、、、。
悩みながらバッタバタのディスプレイ。
というのもお隣さんが急遽キャンセルしたらしく、申し込んでいた1小間ではなく
1、5小間使っていいよ。と言われたので、考えていた配置をまた考え直すことに。
いつもはマグネット台とかちびっと持って行くアウトレット品をテーブル下に
持ち込んだ低い台を置いて並べていたのですが、
1、5小間だと全部テーブルに上げることができて、お客さんの目線を上げることができました。
旭川はテーブル下に『○○円均一』とか『3枚○○円』と特価品を並べる作家さんが多いので、
それと混同して欲しくないな〜と毎回思っていました。
特価品を売り買いすることは悪いことではないし、私もお客さんなら見ると思うのですが、
下ばかり見ることになって、自信のある作品をスルーされるのが痛いです。
買わなくてもいいのでせっかくだから見て欲しいのです。
d0249667_17273606.png
1、5小間効果なのか、去年までとは違って、アウトレットものはそれほど売れず、
自信作のマグやボウルが人気でした。
朝一番のお客様も可愛い女の子とお父さん。
エゾリスマグと白猫マグをご購入いただきました。
猫マグと猫スープマグは老若男女問わず好評でした。
(一番最後のお客さまも猫マグ2個お買い上げいただきました。)
ちび〜っとずつでもこっそりファン、増えているのかな?どうなのかな?
売上げは徐々に増えているのですが、毎回新規のお客さんのような気がする。。。
私が顔覚えていないだけなのでしょうか?

旭川に関してはまだまだひっそり&暇持て余し工房ですが、
出来る限り参加し続けて行こうと思っています。
d0249667_17521868.jpg

暇だったので売店で見つけた超ビッグサイズのメロンゼリーの一気食いにトライ。

遠征イベントは10月後半までありません。
猫マグや楕円のお皿は在庫が無くなってしまったので
また引きこもって制作しま〜〜す。

《おまけ》
今年もSちゃんのご実家にお世話になりました。
お母さんの手料理。
d0249667_17491630.jpg
こっそりの器と共に。
d0249667_17494902.jpg
お父さんとは相撲(豪栄道おめでとう!)と日ハム(いやぁ〜〜もう優勝でしょう。)話で盛り上がりました。

帰りはスーパーカムイの中でSちゃんとプチ打ち上げ。
d0249667_18022948.jpg
お隣にはノロッコ号。

d0249667_18271983.jpg





[PR]
by cossori-cobo | 2016-09-27 18:34 | イベント

小岩井から帰ってきました。

火曜日の早朝小岩井から
JRとフェリーとバスを乗り継いで帰ってきました。
d0249667_13343427.jpg
今年も充実した2日(前日入れて3日)間でした。
毎回足を運んでくれる顔なじみのお客様、はじめましてのお客様、
こっそり工房を気遣ってくれる仲良しの作家さんたち、スタッフの安部さん
楽しい時間をありがとうございました。

クラフトフェア出店歴で、気づくと1番長いCRAFT市。
いろんな思い出がある分、とっても大好きなイベントです。
しかもここ数年お天気にも恵まれて、小岩井の悪天候慣れしている私としては
こんなに良い思いして、バチ当たらない?と心配してしまうほどです。

今年は開場時間が1時間早まったので(これからも9時開場になるようです)
早めに会場入りをして、同行してくれたSちゃんとテント建てて〜
テーブル出して〜と脳内シュミレーションをしていました。
会場に着くと、入り口の受付でスタッフの安部さんが笑顔で迎えてくれました。
天気があやしい時は、なんとなく申し訳ない表情で挨拶されるので、
安部さんの笑顔から朝からパワーをいただきました。

CRAFT市はくじ引きでブースを決めます。
割とくじ運がいい私、今回も受付そばのいい場所になりました。
お隣は以前、台風で二日目の開催が中止になり、
出せる人だけで急遽室内のminiCRAFT市を開催した時のお仲間の夢積さん。
話しやすくて素敵な刈り上げの後ろ姿をチラ見。

分かりやすい場所だったせいか、
開場時間の9時前から顔なじみのお客さんたちに囲まれました。
その中に、あれ???秋田の小西堂さんも。
お手伝いに来た〜と久々の再会にハグ。
助っ人のSちゃんがいるから、手伝うことないよって言っているそばから人人人。
結局、落ち着くまでしばらく手伝ってもらいました。
助かりました〜。
私一人だったらどうなっていたんでしょう????考えたら恐ろしい。
私は後ろで黙々とお包み係をしていたので
忙しい時間帯は、どのお客さんがどの作品をお買い上げいただいたのか、
殆どわからなかったのが残念。特に新作や一点ものは反応が気になります。
人の顔を覚えるのは得意ではないのですが、一点ものを買われた方は作品と顔をセットで覚えることが多いのです。

少し落ち着いたかな?と思ったらまだ10時。
そしてまだまだ忙しさは続き、案の定お昼を買いに行けず。
差し入れでいただいたお菓子や、わざわざ家で落としてきてくれたコーヒーの差し入れなどで済ませました。
時間の感覚があまりなく、お腹空く間もなく夕方になったような感じです。

夜は創感堂さんに教えてもらった盛岡のインド料理屋さんへ。
Sちゃん共々ぐったり疲労困憊していたのでまずはビールを頼むと
スタッフがカタコトで『ビールとタンドリーチキンね?』とタンドリーチキン推し。
そういえば入り口に『ビール+タンドリーチキン 500円』て看板があったっけ。
タンドリーチキンはともかく我々にとって重要なのはビールの量。
小さいグラスビールとチキンで500円だとしたらレギュラーメニューのジョッキ500円の方がいい。
なので、
『ビールのサイズ同じ?』
『はいオナジ。』
『チキンはサービスってこと?』
『ハイハイ』
とやりとりした後、無事にジョッキでビールが来た時はホッとしました。
で、ここで問題が。
もう一回ビールを頼んだらまたチキンが付いて来るのだろうか?
カレーやサモサをガッツリ食べたし、タンドリーチキンもオマケの域を越えたサイズだったし。。。。
正直もういらない。
結局お腹がいっぱいになったので、スーパーで日本酒を買うことにしてお店を出ました。
翌朝、小岩井に向かう車の中で関西人の創感堂さんにその話をしたところ
『こっそりさんだったら、そりゃもう一回頼まんと!オチが弱い。』と喝入れられました。
、、、、、すいやせん。

つづく。


[PR]
by cossori-cobo | 2016-09-23 09:28 | イベント