こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

春の器とおいしい貼り絵+旅。(その参)

やっぱり美味しいお酒は次の日に全く残りませんね。
日本酒を避ける人の口から
『飲んだら頭が痛くなる。』とよく聞きますが
『いい酒を飲みなさい。』と強く言いたいです。

d0249667_11572837.jpg

翌朝も元気にバイキングからスタート。
さすが、秋田。
ビジネスホテルなのに、ハタハタ、じゅんさい、稲庭うどんまで。
じゅんさい(お皿中央)、んまし♪

秋田〜盛岡へ向かう途中で、乗り換えして横手に寄りました。
もちろん横手焼きそばをいただくために。

リサーチゼロだったので、
インフォメーションデスクのお姉さんにアドバイスを受け
駅そばの『やや』さんへ。
チャキチャキ系のおばさんが一人で切り盛りしてて、
ラーメン屋さん風のカウンターには地元のおじさんおばさんがギッシリ。
余所者の私は奥の小上がりに通されました。
安心したような残念なような。。。

『並?大?テレビ好きなとこ回して』
とオーダーを取りながらリモコンを渡される。
d0249667_1255913.jpg


壁には沢山のサイン。
でもそれ以上に気になるのがこの果実酒ライブラリー。
d0249667_1284884.jpg

実際は写真の3倍ものボトルが並んでました。
『果実酒をどうぞ  ¥200』

焼きそば屋に自家製果実酒?
ほほぉ〜う、んまそうである。

孤独のグルメ視聴者の私はすっかり井之頭五郎気分。

おススメを聞いたらナナカマド酒を注いでくれました。
ナナカマドが口にしていい植物だったとは。
味は多少苦みがあって漢方のような気もしないでもない。
、、、ていうか、アルコール度数がハンパなかったんですけど!

『果実酒パラダイス』と命名した私に気を良くしたおばさんが
『お姉さん、お食べ!』とドンブリに満載の漬け物を運んで来てくれたのですが、、、、

この何でもガツガツ行きそうな私の弱点
『漬け物、キュウリ、マヨネーズ』
中でも漬け物は王者です。
黙って残すのも気が引けたので、正直にお断りしました。

ああぁ、、井之頭五郎ならニンマリするところなのに。

嫌われたか、と思ってしょんぼりしてたけど
その後もチョイチョイ話しかけてきたので、ひとまずホッ。

お店を出る時『楽しんでってね!』と背中からヒトコトいただきました。
“Have a nice trip!”
観光地でもないのに、粋だねぇ〜。

そんなおばさんと常連さんの会話。
客『ママ、箸立てに箸入ってないよ!』
おばさん『待ってれ今手離せねぇ』
客『(笑)』
おばさん『叫んでるヒマあるなら自分で出した方が早いべ!』

その通りである。

また行こう。





つづく。
[PR]
by cossori-cobo | 2012-04-14 12:42 | お出かけ