こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

福知山ワンダーマーケット。

前夜のいさざマーケットの交流会は
中華料理店のあと数人でいさざ会館で2次会があり
なぜか自分の年齢の半分くらいの若者とサシで午前2時過ぎまで
飲んでしまい、お約束の寝不足。
早朝舞鶴を出発して8時に福知山に着きました。
髪の毛ボサボサ、化粧もそこそこで初めてのイベントに参加。。。
正直気分は上がりませんでした。
自分が悪いんですけどね。


d0249667_15173371.jpg
(いさざ会館用務員さんといさざマーケット主催のしおりさん)

天気はとっても気持ちよく、
レトロな商店街は気になる看板やポスターなどが
そこかしこに掲げられて何ともイイ雰囲気。

そんな中朝一番でいらしたのが
前日舞鶴でも一番乗りだったお客さま。
作品が増えてないのはわかってて、買い足しに来てくれたようです。
彼女のおかげでしょぼしょぼ目がちょっと開きました。
その後も、舞鶴赤れんがのイベントで、ず〜っとこっそり工房を応援してくれたいた
仲良しオシャレマダム達が、お餅の差し入れとともにお買い物に来てくれたり
同じく私の関西保護者であります伊丹の染めのご夫婦も、
タケノコお重弁当を作って来てくれたりと嬉しい再会がありました。
福知山で初めましてのお客様には
名刺がわりに小物をたくさんん持って行きましたが
小物はそれほど出ず、マグやスープマグ、楕円のお皿が人気でした。
d0249667_15193555.jpg

お隣のブースではいさざ会館さんが缶バッチ屋さんをOPEN。
ワイワイとっても楽しそうで、我慢できずに私も作らせてもらいました。
d0249667_15184256.jpg
そして、お向かいさんは
前々からいさざ会館用務員さんに「絶対にこっそりさん食いつくよ」
と言われていた滝町さん。

どれどれ、どんなもんかね?と覗きに行くと
仙人みたいな方が、オリジナルのイラストが描かれた
マッチをテーブルいっぱいに並べていました。
d0249667_15264545.jpg

その小さなマッチ箱に滝町さんの魅力が溢れかえっていて
予言通り?私もズブズブと溺れて行きました。
(写真は私が厳選して買った6作品)
d0249667_15453891.jpg
名刺大の似顔絵も描かれていて、こちらも大人気。
あとで送ってくれるというシステムを使って
私もお願いしました。

それがコチラ。
d0249667_15303585.jpg
大満足。

実は、お隣いさざ会館さんのお客さん(高校生くらいの女の子)が
滝町さんの似顔絵を描いて、それをバッチに仕立て
本人に見せに行くという、羨ましい事をしていたので
大人気ない私もそれに倣い勝手に似顔絵バトルを仕掛けました。

それがコレ。
d0249667_15442801.jpg
本人に褒められ大満足。

ワンダーマーケット終了後は
前日にお世話になった新井さんに「桜湯」に連れていってもらいました。
舞鶴でも「若の湯」というレトロ銭湯をご一緒し
すっかり勝手にお風呂仲間です。

備え付けのドライヤーを見つけられずにいると
レトロなマッサージチェアの横にコイツが。

d0249667_16371193.jpg
まさかの現役?と思いつつ
硬貨投入口に20円をポトリ、ポトリと落としてみると
d0249667_16403101.jpg
ヒャッホ〜イ!

新井さんと桜湯さんのおかげで
スッキリした体で、次の地三ノ宮まで向かうことができました。

高速バスで三ノ宮着。
姫路での展示会上がりのglass craft六根のkaoriさん
三ノ宮駅前で再会し、
風呂上がりほぼスッピンリュック中年の私とキラキラ女子kaoriさんとで
立ち飲み日本酒バーでそれぞれのお疲れさま会をしました。

最初から最後まで、いい人たちに構ってもらえた関西遠征でした。
楽しかったなぁ〜。


[PR]
by cossori-cobo | 2018-05-03 16:55 | イベント