こっそり工房の どこまでいくの?

cossories.exblog.jp

えべつ やきもの市ありがとうございました。

今年前半のイベントは無事全て終わりました。
結構無理のあるスケジュールになってしまって、どのイベントも反省ばかり。
なので後半は作品の内容も数も充実させたいと思っています。
月に2コペースが私にはちょうどいいんですよね。
後半戦スタートは今年も9月の岩井からです。
ず〜っと参加してる大好きなイベント。
去年は悪天候のため一日のみの開催でしたので
今年はたっぷり楽しんで来たいと思っています。
(台風、来ませんように〜。)

スルーしてたイベントレポート、
写真少なめですが振り返っていきます。

まずは終わったばかりの江別から。

d0249667_22242942.jpg
今年も江別在住の飲み仲間夫婦に手伝ってもらって
朝の準備はバッチリ。
早朝から汗だくで働いてくれたN夫妻、
出勤前に本当にありがとう。
交代でレギュラー助っ人イケメンちゃんが現れ
朝一のラッシュも問題なくテキパキ。
今年はテーブル下にアウトレットコーナーを設けなかった分
ちゃんと作品を見てもらえたような気がしました。

北海道にしてはかなり湿度がある暑さの中
翌日が雨予報だったということもあり
大勢のお客様がいらしてました。
そんな中、なんと先々週のA-lineにも来てくれた
青森の可愛い子ちゃんカップルがスーツケース引っ張りながら
こんにちは〜と爽やかに登場。
翌日のコンサートのための来札だったようですが
わざわざ江別まで足を伸ばしてくれたなんて。。。
感動で暑さも眠気も吹っ飛びましたよ。
お土産もありがとね〜。

翌日は予想以上の悪天候。
雨と風でテントの意味がないほど横から雨が入って来ました。
会場に着くと撤退している作家さんもチラホラ。
拭いても拭いてもビショビショのテーブルを前に
すっかりやる気をなくしていましたが、驚くことにお客さんが全然、、、、
え、途切れない?!皆さん傘を差しつつ本気モードで物色してました。
遅く到着した上にモタモタ店開きをしていたせいで、
朝一のお客様には大変ご迷惑をおかけしました。
せっかく早い時間に来店されたのに、
しばらくテント前で待たせてしまったメガネさん、
雨水がたまったパスタ皿を買っていただいたリピーターさんなどなど
本当に申し訳なかったです。

d0249667_22465130.jpg
この写真を提供してくれた日ハム応援仲間も
雨の中来てくれてありがと〜。
雨風寒さは2時過ぎまで続き、お客さんから風呂上がり?と聞かれるくらい
髪の毛ぺったり、化粧は流れて、防寒着&合羽で着膨れという有様。
d0249667_22505740.jpg
遅出のお客様が多かったせいか
イベント終了の5時を過ぎても会場は賑わっていました。
おかげさまで楕円のお皿とマグカップはほぼ売り切って
遅くいらしたお客様にはがっかりさせてしまいました。
しばらく地元のイベントはありませんので
来年また宜しくお願いします。

撤収する頃にはすっかり気持ちの良い天気に変わっていました。
残り少なくなった器をパンチョ伊藤さんとイケメンちゃんとで
チャチャッと片付け。
今年もみんなに支えられながら何とか無事に終わりました。

ラストに
今回一番印象に残ったお客様のコトを少々。
3時を回り、雨が止んだ頃
チャキチャキ系の若いおばあちゃんに
グイグイ手を引かれた小学校1、2年生くらいの可愛い女の子がご来店。
おばあちゃんの迫力は凄かったけど女の子は大人しい感じ。
どうやら1年間ずっと楽しみに待っていて
広い会場内、こっそり工房を探して来てくれたようでした。(おばあちゃん談)
早く帰りたいおばあちゃんに急き立てられながらも
じっく〜りテーブルの上を隅々まで見ていた女の子。
(控えめな彼女は手に取ることはせずじっと見るだけ)
自分のお小遣いの中から買い物をするらしく(おばあちゃん談)
ヘアゴムとかマグネット等の小物にするのかな、と思っていたのですが
小さな両手でそっと持ち上げたのは
彼女の両手を合わせたくらいの一点モノの絵皿。
猫でも発芽でもなく家が描かれたお皿。
マグではなくお皿。
なかなかのセンスです。
はにかみながらピンクのお財布を開けてお札を一枚ずつ取り出す姿にズキューン。
横を見るとイケメンちゃんも同じく撃ち抜かれていました。
あのコ、どんな大人になるのかな。来年もまた来てくれるといいな。



[PR]
by cossori-cobo | 2018-07-24 10:51 | イベント